埼玉県 ふじみ野市 東武東上線 ふじみ野駅 西口 徒歩12分 予約制女性専用アロマサロンです。

ヌーロオラキュラ

ヌーロオラキュラテクニック「NeuroAuricular_Technique」とは?

 ヌーロ=神経細胞のニューロン・オラキュラ=細い棒を使ったツボ押しの意味合いです。ニューロオリキュラーテクニックとも呼ばれています。

 この手法はレインドロップ考案者のヤングリビング社のゲリー・ヤング氏が考案した手技です。
もともとは、パーキンソン氏病のトリートメントととしてエクアドルのクリニックで実施しているものだそうです。

 神経と脳に届くオイルを使用し、神経のライン・通り道をオープンにし、神経細胞を修復し神経伝達を正常にしたりホルモンのバランスをとると言われています。

pukalaniでは・・・

 pukalaniでは、ヌーロオラキュラテクニックの前にお背中の緊張を和らげるために、通常のオイルトリートメントを行います。その後に、精油を盆のくぼ(首の付け根)から背骨に沿って滴下し、それを背骨周辺に入れ込むようなイメージで細いガラス棒を使ってつぼ押しをしていきます。

 背骨にはたくさんの神経の通り道があり、さまざま身体に対する指令を出している重要な部分です。そこを精油とツボ押しで刺激をすることで、エネルギーが満ち溢れてきます。

 トリートメント終了後は、お背中&お顔の表情が明るく柔らかになることが多いです^^。
 知らず知らずにストレスをためてしまわれている方におすすめの手技です♪

受けられた方の感想

  • 「背骨のつまり」というキーワードで検索し受けにきましたが、すっきり疲れがとれ、そしてそのすっきり感の持続が長く続きました♪
  • 効果が当日はとても呼吸が深くなり背筋がぴんと伸びたような気がしました。そしてその後1週間かけて背骨がまっすぐなイメージが自分の中でできあがってきて姿勢がよくなりました。
  • 呼吸がすごく深くなって頭がすっきりしました。

メニューはこちら⇒pukalaniのメニュー

画像の説明

ヌーロオラキュラテクニックで使用する主な精油

レインドロップで使用する精油は原液使用の実績があるヤングリヴィング(YL)社の精油を使用します。

基本で使用するのが以下の精油です。お客さまの体調などに合わせて精油の変更も可能です。

  • ルタヴァラ:ルー・ヴァレリアン・ラベンダーのブレンド精油です。とても個性的な香りの精油ですが、自律神経のバランスをとるのに絶妙な精油です。
  • パロサント:南米エクアドルのフランキンセンスと同じカンラン科の植物から抽出された精油です。パワフルな浄化作用があります。
  • ペパーミント:肉体的だけでなく、感情の冷却作用にも効果があるのでヒステリーや怒りにも効果的。
    しゃきっとしたリフレッシュ感が無気力や鬱っぽい重たい気持ちに、風を吹き込みます。
    消化器系をリラックスさせる効果もあるので、急性の胃痛や下痢・食中毒にも効果があります。
  • ヤングヴァラーレインドロップの最初と最後に使用するブレンド精油です。「調整」という別名があるように、身体のエネルギー調整やそれぞれ精油の働きを良くしたり他の精油との相乗効果を促したりします。
    ブレンドされている精油は、スプルース・ブルータンジー・ローズウッド・フランキンセンスです。ブルータンジーはカモミールに似た効果があり精油には珍しいブルーです。
    ウッディー系の穏やかな香りです。集中力UP・自尊心upにも良いものです。

注意点

ヌーロオラキュラテクニック「NeuroAuricular_Technique」には以下の注意点があります。

  • 妊娠中・高血圧・てんかんの方には受けていただくことができません
  • 途中状態を確認しながら行いますが、肌刺激が強いため、お肌の弱い方にはおすすめしません。
  • リラクセーション目的で治療行為ではありません。通院されている方はお医者さまと相談のうえお越しくださいませ。
  • デトックス効果抜群のため、施術前後は水分を多めにとるようにお願いいたします。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional